読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ここ数日

 

サークルの合宿に行ってきた。

 

もともと途中で帰宅するつもりであったのだけれど、

最後まで残ることにしてしまった。

 

なぜかというと、

友人からの誘いに心が揺らいでしまったことが大きい。

 

初めは断っていたのだけれど、

心のどこかで迷いが生じている自分がいた。

 

最後だしなあとか迷いつつ、

みんながバンドを決めている中で

自分だけ退屈な時間を過ごしていた。

 

することがないので

音楽を聴いていたら

バンドがやりたくなってしまい、

後先のことを考えずに、

続行することを決めてしまった。

 

 

バイトを代わってもらい、

インターンシップをキャンセルしたりと、

後のことを冷静に考えてみると、

本当にその時の感情で物事を選択してしまったなあと思い、

今後このような意思決定はしないように心がけようと思った。

 

しかし、途中で帰ってしまっていいのかという

心の迷いはずっとあり、

この選択によってスッキリできた。

 

気分で決めてしまったのだけれど、

この選択には後悔していない。

 

 

バンドに誘ってくれた方、

楽器を貸してくれた方には

感謝している。

 

 

はっきり言って無駄な時間を過ごしていたわけだけれども、

仲間と同じ空間で同じ時間を過ごすことには

価値があるなと改めて感じた。

 

現実から少し離れた、

今後もう体験することのない、

貴重な時間を過ごしたと思う。

 

 

それで、帰ってきたわけだけれども、

今までの少し意識の高い生活習慣はスッと消えてしまい、

昼まで寝てやることないなあとか、

めんどくせえなあ、なんて思いながら

1日を過ごしている。

 

1日の満足感を高めるためにはやはり、

多少意識が高いくらいの生活をするのが良いと思う。

 

今の自分にとって最重要事項を考え、

選択する力を高める努力を続けていきたい。

 

 

今重要なのはライブの練習と旅行。

 

次に就活だ。

 

こう考えるとやるべきことはそう多くないな。

 

後は時間を決めて取り組むこと。

不要なものは捨てること。

 

 

がんばろ。

 

 

 

 

 

最近の興味

 

急に株への興味を持つようになった。

 

急とはいえ、段階的にであるかもしれない。

 

先月まで資格の勉強をしていて、

株について少し触れたことがきっかけだと思う。

 

そして、今春から私は遠い実家へ戻らなくてはならない。

そうなれば、アルバイトの時間を確保できないし、

資金面では苦しむ日が続くであろう。

 

そして、やっとの思いで確保した時間を

アルバイトに費やしてしまうのは

なんだか癪であるし、

実際もったいない気がする。

 

また、現段階では手元にわずかながら資金がある。

これから数ヶ月で散財してしまい、

何もできなくなる未来に危機感を覚えたのである。

 

 

理由としてはこの辺りか。

上記の理由から今やったほうがいいのではないかと思った。

 

すぐに始めることは可能ではあるのだけれど、

何も知識がないままやってしまっては、

ギャンブルよりも都合が悪い。

 

実際、株のバーチャルゲームで

大きな損失を被っている。

 

だから少し勉強してから投資を始めてみようと考えた。

 

今読んでいる本は投資入門の類の本。

 

これでさえためになると感じてしまうくらいだ。

 

 

基本的なことを学びながら、

バーチャルゲームで実践しようとするも、

思うようにいかない。

 

アウトプットって難しい。

というか、私が苦手としている要素である。

 

最近、数冊の本を読了したが、

実践できている事柄なんてほんの1割程度かもしれない。

 

普通の本であれば実践できなくても

悪いことは起こらないけれども、

株式投資となれば話は別だ。

 

一歩間違えれば一瞬にして一文無しになる。

 

周到に準備してバーチャルで稼げる自信がついたら

実際にやってみるべきであろう。

 

思い立ったらすぐ行動を心がけていたけれども、

今回は躊躇して良かったように思う。

 

時間は限られている。

 

1日を全力で、効率的にしていきたいと思う。

 

まあ今の私にとって大事なのは

株ではなく就職なんだけどね。

 

もう少しマイペースにやってもいいかもしれない。

 

就活のせいで

興味がわいたものに

時間を割けないことは悲しい現実である。

 

もっと早くやれば良かったなんて後悔しても

しょうがないのだけれども。

 

株についての知識が

就活において全く無駄ではないと思うので

少しずつ勉強していきたい。

 

そして、目標は今月中に

株式投資を始めてみること。

 

就活を優先で行きたいけど。

 

最近はやりたいことが増えてきて

以前と比べると充実感があると思う。

 

それは幸せなことだ。

 

しかしお金が足りない。

時間も足りない。

 

今までいかに何も考えずに

日々を過ごしていたかと思い知らされる。

 

 

今日はこんなところで

明日も頑張りましょう。

 

 

論理的思考も欲しいね。

 

 

ロジカルシンキングについての本を

1ヶ月以上前に読んだ。

 

読んですぐにロジカルシンキングが出来てしまえば

そんな楽なことはない。

 

 

しばらくの間、読んだだけで

満足している自分がいたが、

先日、グループワークに参加してみて、

本を読む前と比べたら多少は

ロジックを展開できたような気が

しなくもなかったが、

まだまだ全然だな、と感じたのが

正直なところである。

 

 

そもそも、物事を論理的に考えるという行為は、

できる人は日常的にやっており、

私のような悩みは持っていないのかもしれない。

 

私は圧倒的に論理的な思考ができていない、

勘で物事を決めてしまうことが多く、

それで今までなんとかなってしまったのだが、

これから社会に出ることを考えると、

このままではいけない、と感じたので

論理的思考の類の本を読むことにした。

 

 

あくまで、私は一般的レベルに届いていないと自覚したので、

平均レベルには論理的に考える習慣を見つけたいという目標がある。

 

 

そこそこ時間が経ってしまって、

記憶にあることがかなり断片的ではあるが、

ご容赦いただきたい。

 

 

私が記憶していることは、

 

まず、結論に根拠を持たせること。

 

当然ではあるが、それすらできていないことがある。

 

その根拠がロジックとなり、土台となる。

 

それにはある程度の情報が必要で、

事実を取り入れるとかなり

説得力が増す。

 

土台を強固なものにすることで、

崩れないロジックが展開できるようになるし、

結論が間違っていることに気づき、

修正することもできる。

 

そこで、考え方なのだが、

箇条書きで上げていくと、

 

MECE

マトリックス

ロジックツリー

ピラミッドストラクチャー

グルーピング

SWOT分析

 

などがあるようだ。

 

 

MECEとは、

もれなく、だぶりなく、といった

分析の仕方で、

様々な要素、課題をモレ、ダブりなく

表に項目を書き、

それをマトリックス図化したものだ。

 

例えば、

組織的側面、業界的側面

現状、課題、ビジョン

のような要素を2×2くらいの表にする。

 

そうすることで、乱雑する情報、アイデア

整理することが可能だと思われる。

 

 

ロジックツリーや、ピラミッドストラクチャーは、

結論に対して、それに伴う根拠をどんどんつなげていくこと。

根拠に対する根拠も追加していく。

縦にも横にも伸びるほど、

強固なロジックが出来上がるが、

あまり増やしすぎてしまうと、

逆にごちゃごちゃしてしまって、

何が大事なのかわからなくなってしまう。

 

 

一つの項目に対して、3〜5個くらい

展開できれば良いのではないかと思う。

 

 

SWOT分析とは、

強み、弱み、機会、驚異の要素を

マトリックス図にしたものである。

 

これもMECEの一種なのだろうか。

 

もれなくダブりなく情報を整理できそうな

表が出来上がる。

 

 

 

記憶にあるのはこの辺りのみである。

 

今後、時間があったらもう一度

読んでみたいと思う。

 

社会に出る上で

身につけて損はないだろう。

 

 

ロジカルシンキングができる人が

常に頭の中でこれらの考え方を

しているわけではないと思うが、

物事に対して、

なぜそうなのか、と問うような

習慣がすでにできているのであろう。

 

習慣化するには少し時間がかかりそうだが、

私も日常の中で論理的に物事を考える習慣を

身につけたい。

エッセンシャル思考を身につけたい。

 

自分がいかに要領の悪い人間なのかと悩み、

それを改善すべく、

エッセンシャル思考という本を読んだ。

 

厳密にはまだ途中の段階である。

 

なんかこう、

真面目に本を読むのがものすごく久しぶりで、

インプットはするのだけれど、

アウトプットは全くと言っていいほどできず、

そのうちに記憶から消されていく。

 

せっかく時間をかけて読んだ本であるのに、

それが何も身についていない、

記憶にないという状態はとても悲しいことだ。

 

 

だから私は気が向いたら

読んで学んだことを少しでも

ブログなどにアウトプットし、

私生活において実践していきたい。

 

 

エッセンシャル思考という本は、

一言で言うと、

いかに無駄をなくして大事なことに注力できるか

を述べている本である。

 

私は現在、大学生で、

生活の大半が無駄な時間のような

気がしなくもないのだけれど、

このままで良いのかという不安を持ち始めたので

読むことにした。

 

 

生活の中で、仕事とプライベートをうまく両立させることは

最低限必要だと思うのだけれど、

仕事において、頼まれたことを全て引き受けてしまう、

誘われたからといって会合に全て参加してしまう、

と言った行為は非エッセンシャル思考である。

 

私は頼まれたり誘われたりした時に

断りきれない性分だ。

 

これが悪循環に陥り、

重要ではない仕事を次々と引き受け、

十分な休み、睡眠を取ることができず、

プライベートにも影響を及ぼす。

 

自分の生きたいように生きることができない、

社会の、会社の、他人の思うがままに生きてしまう、

それは非常に息苦しいことであり、

自我のかけらもない、

奴隷、もしくはロボットである。

 

 

エッセンシャル思考とは

そういった悪循環を改善すべく、

課題が今の自分にとって本当に重要なことであるのか分析し、

重要でなければ断る、捨てる、という考え方であり、

そして断る勇気を身につけよう、という本である。

 

この本にも書いてある通り、

また今までの自身の経験からも

無駄な要素を全て省き、

1つのことに全力で取り組むことが

最大限のパフォーマンスを発揮できる。

 

多くの仕事を抱え、

何からやればいいかわからないような状態であれば、

全てが中途半端になり、結果は残らない。

 

考えてみると当然なのであるが、

頼まれたり誘われてしまうと、

相手の気分を害したくない、

相手から認められたいという欲求を持ち、

次から次へと引き受けて

地獄のような日々と

全てが中途半端になり、

苦労に伴わない結果を導く。

 

 

エッセンシャル思考になるために

考えるべきことは、

 

頼まれたり誘われた時、また多くの仕事を抱えてしまった時に、

今の自分にとって本当に大切なことか?

最優先で取り組むべきことか?

と考えること。

 

本当に重要なことは

世の中にほとんどない。

1割程度だ。

 

そして人間は全てを完璧にこなせる生き物ではない。

 

だから9割の頼み事や誘い、仕事は

重要ではない割り切り、断り、捨ててしまうのが正しいと筆者は述べる。

 

少しでも迷いが生じてしまった場合も

それは重要ではないと考える。

 

それだけ世の中には課題が溢れており、

取捨選択をしなければ

一人で全てを抱えてしまうのだろう。

 

 

承認欲求から断りきれない人は多いと思う。

 

しかし長い目で見れば、

溢れるような仕事を中途半端にやって

結局できなかったというより、

初めに断わって、今ある課題に集中し、

完璧にこなすことの方が評価は高いのではないだろうか。

 

承認欲求を捨てて仕舞えばいい。

自分のことを他者が承認してくれるかどうかは

相手の領域であり、

自分が受け入れられるためにどう努力したって

承認か否かを決める権限は相手にある。

 

承認欲求をしぶとく持っていると、

かえって自分が不自由になり、

息苦しい日常が続くであろう。

 

自分が今持っているものから

何ができるか、

最大限に力を発揮する上で、

無駄なものにはノーと言う勇気を持とう。

 

 

そして仕事に限らず、重要な要素には

睡眠時間も含まれている。

 

日常には多くの情報が流れており、

1日で脳は疲れ情報は整理しきれない。

 

その多くの情報を、

睡眠によって脳は整理するのだという。

 

 

実際、十分な睡眠を取れた日は、

とてもリフレッシュされて

物事に対する集中力、

頭の回転などが大きく変わる。

 

睡眠不足では

思考は停止しかけ、

常に寝たいという感情が先行し、

物事に集中できない。

 

 

日本には働く時間が長いほど

認められると言ったような

古臭い風習が未だに残っている。

 

しかしそれは、

睡眠不足で本来の力が発揮できておらず、

情報の取捨選択もおろそかで、

効率の悪い働き方をしているのではないだろうか。

 

これが続けば、睡眠時間は減る一方で、

パフォーマンスはどんどん低下していく。

体を壊して仕事ができない時期が来るかもしれない。

 

完全なる悪循環だ。

 

 

万全の体調で、

仕事に望むことで

優先順位を考え、

不要なものは断り、

効率的に仕事をこなし、

高いパフォーマンスを発揮できる。

 

そのためには睡眠時間は不可欠だ。

 

 

最後に、現時点で私が学んだことを

まとめると、

頼まれたものが今の自分にとって本当に重要か?

そうでなかったら断ること。

 

90点ルールを設けて、少しでも

迷いが生じたら切り捨てること。

 

もったいないという思考が

さらに業務や情報を溢れさせる

 

睡眠時間は大切。

 

 

 

以上、まだ最後まで読めていないことと、

すでに忘れてきている部分があり、

メモ的な要素が強くなってしまい、

まとまらなかった。

 

 

話をまとめる力を

今後つけていきたいと思う。

 

そして、時間があれば

また修正したいと思う。

 

 

 

選択肢

 

日々がマンネリ化している。

 

何か面白いことはないのか。

 

本来、そんなものは自分で探しに行くべきなのだろうけど、

こうやってろくに外出もせず、家でぐっすり寝てれば

何も起こらないのは至極当然のことである。

 

仮に何かが起こったとしてもそれを感じられない。

 

雨が降っていても気づかないし、

人に会わなければ太っても気づかないだろう。

 

天災くらいかな。

 

 

というわけで、明日は久しぶりに

出かけてくる。

 

人と会うのが怖くなってしまうくらい、

最近は引きこもっているというか、

一人の時間が圧倒的に多い。

 

 

時間はたっぷりあるはずなのに、

それを有効に使えない。

 

必ず何か無駄なことをしているはずだと思い、

エッセンシャル思考という本を読み始める。

 

まだ序盤なので何もわからないけれど、

これから読み進めていこうと思う。

 

ざっと読んで気が付いたことは、

というかわかっていたけれども、

私は要領の悪い人間なのだということ。

 

目の前にあるものすべてに手をつけ、

結局何も成し遂げられない。

 

今の自分にとって何が一番大事なのか。

ここで考えてみることにしよう。

 

 

まずは資格試験だ。

何と言っても試験日が近い。

今週全力でやれば終わるし、合格できると思う。

だから優先的に取り組むべきだ。

 

1つのことに注力することが成長するには最も近道だと思うが、

多くの人間はそうもいかない。

 

私もそうだ。

 

資格を抜きにしたら

 

彼女と会う時間を私は大切にしている。

これに関しては感覚的なもので、根拠はない。

強いて言うなら好きだからだ。

 

 

あとはこれから始まる就活に向けての準備。

おそらくこれが最重要になっていくだろう。

 

就活をやる中でも大事なことと無駄なことがある。

当然それを見分けていかなければならないと思うし、

今後考えていこうと思う。

受けなくても良い企業を無理に受ける必要がないということ。

うまく取捨選択していきたい。

 

 

あとはライブ。

最後だし。

モチベーションはそこまで高くないから、

捨てる選択肢としてはこれが一番なのだろうけど、

受けてしまった誘いを今更断る気もない。

 

なんだかんだライブも楽しいので

最後までやり切ろうと思う。

 

 

今の時点ではこんなもんかな。

 

やることが整理できておらず、

わけもなく常に焦りの気持ちを持っているのが

なんだか情けない。

 

何かに徹底的に打ち込みたい。

 

 

曖昧な近況

 

最近は外で諸々作業をすることが多い。

 

家だとベッドでゴロゴロしていることが至福であり、

何もできなくなるからだ。

 

家にいるよりかは遥かに生産性は上がると思う。

 

しかし、カフェや外食を利用することによる

お金の出費が著しい。

 

 

大した稼ぎのない学生にとって、

辛い現実である。

 

 

家で作業をすればお金はかからないのだろうけども、

前述の通り、怠けてしまうのだ。

 

また、ご飯を作るという行為は

時間の無駄だと私は考えている。

 

自分で作る場合、

何を作るか考え、スーパーへ買い物に行き、

実際に調理する。

食べ終わったら片付ける

これらすべての行為が無駄である。

 

料理が好き、とか、

料理が上手くなりたい

という人は別として、

私のように飢えをしのげれば

なんでもいいと考える人にとって、

飲食店のようにお金を払って頼めば

それなりのご飯を食べられた方が

無駄な時間は圧倒的に減る。

 

だから外で食事を済ましてしまうわけだけれども、

普通に飯を食って生きるだけのお金を稼ぐことさえ

難しく感じている。

 

そのためにみんなあくせく働くんだろうけど、

もっと自由に暮らしたいのう。

 

 

とまあ、ちょっとした暇つぶしに書いたブログでした。

 

俺のタイピングの遅さに呆れるばかり。

 

果たしていつか早くなるのだろうか。

 

 

暇つぶし

 

暇だと感じる時間があるのは情けないことである。

 

いきなり普段の生活を変えようと思うと

なんか空回りしてしまう。

 

今まさにそんな状態。

 

資格の勉強は1日少しでもやろうと、

ほぼ毎日やっている。

 

全体を大雑把にやりきるまでは楽しかったのだが、

そこから問題を解いてみて、

全然覚えてねーじゃん。

という気持ちになり、

再び参考書を眺める作業が非常に面倒で、

ちょっと嫌になってきた。

 

ここまできたら試験まで続けようと

惰性でなんとかやっている。

 

私は飽きっぽいのだ。

 

今日、パソコン音痴な私でも

比較的取り組みやすそうな

プログラミングのサイトを知り、

軽くやってみた。

 

本当は資格の勉強やめて

プログラミングを学びたい。

 

よくわかんないけど、

プログラミングを習得したら

世界変わりそうな気がしている。

 

どこかで鼻折られそうだけど。

 

 

あとは電車に乗っている間はなるべく

本を読むようにし、ここ数日で

3冊半くらい読んだ。

 

大学に入ってこのペースで本を読んだのは

初めてかもしれない。

 

 

そしてそろそろ就活の準備も本格的に

やろうかなんて思いつつ、

こちらは全然進まない。

 

明日早起きして、就活も含めた作業が

できたらいいなあ、と思っている。

 

あと1ヶ月半くらいで始まってしまうもんなあ。

 

焦りの気持ちはあるけれど

行きたい業界すらはっきりしない。

 

自己分析もろくにできていない。

 

話す力もない。

 

だんだんネガティブになっていく。

 

今日は終わったのだ。

 

切り替えも大事。

 

よし。