読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選択肢

 

日々がマンネリ化している。

 

何か面白いことはないのか。

 

本来、そんなものは自分で探しに行くべきなのだろうけど、

こうやってろくに外出もせず、家でぐっすり寝てれば

何も起こらないのは至極当然のことである。

 

仮に何かが起こったとしてもそれを感じられない。

 

雨が降っていても気づかないし、

人に会わなければ太っても気づかないだろう。

 

天災くらいかな。

 

 

というわけで、明日は久しぶりに

出かけてくる。

 

人と会うのが怖くなってしまうくらい、

最近は引きこもっているというか、

一人の時間が圧倒的に多い。

 

 

時間はたっぷりあるはずなのに、

それを有効に使えない。

 

必ず何か無駄なことをしているはずだと思い、

エッセンシャル思考という本を読み始める。

 

まだ序盤なので何もわからないけれど、

これから読み進めていこうと思う。

 

ざっと読んで気が付いたことは、

というかわかっていたけれども、

私は要領の悪い人間なのだということ。

 

目の前にあるものすべてに手をつけ、

結局何も成し遂げられない。

 

今の自分にとって何が一番大事なのか。

ここで考えてみることにしよう。

 

 

まずは資格試験だ。

何と言っても試験日が近い。

今週全力でやれば終わるし、合格できると思う。

だから優先的に取り組むべきだ。

 

1つのことに注力することが成長するには最も近道だと思うが、

多くの人間はそうもいかない。

 

私もそうだ。

 

資格を抜きにしたら

 

彼女と会う時間を私は大切にしている。

これに関しては感覚的なもので、根拠はない。

強いて言うなら好きだからだ。

 

 

あとはこれから始まる就活に向けての準備。

おそらくこれが最重要になっていくだろう。

 

就活をやる中でも大事なことと無駄なことがある。

当然それを見分けていかなければならないと思うし、

今後考えていこうと思う。

受けなくても良い企業を無理に受ける必要がないということ。

うまく取捨選択していきたい。

 

 

あとはライブ。

最後だし。

モチベーションはそこまで高くないから、

捨てる選択肢としてはこれが一番なのだろうけど、

受けてしまった誘いを今更断る気もない。

 

なんだかんだライブも楽しいので

最後までやり切ろうと思う。

 

 

今の時点ではこんなもんかな。

 

やることが整理できておらず、

わけもなく常に焦りの気持ちを持っているのが

なんだか情けない。

 

何かに徹底的に打ち込みたい。