読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間と金の圧倒的乖離

 

おひさ。

 

夏休み。

 

オリンピックもサッカーは始まり、

ナイジェリアに敗れた。

 

点がたくさん入ったので見ごたえはありました。

 

 

学生最後の夏休みではあるが、

暑くて外出するのが嫌になる。

 

就活を終えたら色々やりたいことがあったのだけれど、

ほぼ何もできていない。

 

圧倒的に暇な時間が多い。

 

考えられる理由は、

1お金がない

2もともとアクティブな人間ではない

3これといった趣味がない

 

ここらが妥当だろう。

 

とりあえず資金を得るために

バイトを始めたのだけれど、

思うようにシフトに入れない。

 

まあ最初はこんなもんなのか?

 

今働いたところで給料が入るのは9月終りだ。

 

夏休みは終わってしまう。

 

いくらバイトを今月頑張ったところで、

大した金にはならない。

 

そんなことに夏休みを割くべきではないと思いながら、

かといって金がなければ何もできないし出かけられない。

 

親に金を借りてでも学生のうちにできることはするべき

なんて意見もあるかもしれないが、

今まで散々借りたし迷惑をかけている手前、

そうもいかない。

 

そして私よりも親の方が趣味がある。

ぜひ楽しんでもらいたいところだ。

 

 

少しポジティブに考えると、

こうやって怠惰な時間を好きなだけ

過ごすことができるのも今だけである。

 

有り余る時間と圧倒的に足りない資金。

 

就活の精神面だけでなく、経済面におけるダメージの大きさたるや。

 

 

私は毎日目的もなく過ごす羽目になってしまったわけだけれども、

これは私自身に問題があるとしか言いようがない。

 

日々何も考えず過ごしてしまっていることが一番の問題であると考える。

 

少し考えればやることはたくさんあると思うのだ。

 

今の思いつきで幾つか挙げてみようと思う。忘れないように。

 

資格勉強

プログラミング

バイ

旅行、イベント

ドライブ

彼女と出かける、プレゼント

 

こんなところか。

基本的に何をするにもお金がかかる。

そうすると優先すべきはバイト。

 

しかし大したお金にはならないし、

時間の方が貴重だと考えれば

バイトより効率的な稼ぎ方はあるだろう。

 

断捨離してものを売るか。

実際なくても困らないものがほとんどだ。

あとは勇気のみ。

 

資格勉強が教材が揃っている今最もお金がかからないのだけれど、

働くようになったら嫌でもやる羽目になる。

これを今の貴重な時期にやるのはナンセンスだと思いながら

他のことがなかなかできないので少しやっている。

 

まあ損もないだろう。

 

今やっておくべきこと。

なんだろう。

優先順位をつけていくか。

 

それよりも卒業から逆算していく方が思いつくだろうか。

 

金があるに越したことはないんだよな。

 

逆算しても一番必要なのは資金だろう。

 

時間がもったいなく感じるが、

地道にバイトするしかないな。

 

こんなことを書いてる時間ももったいない。

 

これ書いて収入になればいいけど。

 

株をやるにも金が必要。

 

マジでCDから全部売ってみようかな。