読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の生活において

 

最近のお金の消費がひどくなっている。

 

もちろんそれには理由がある。

 

去年、アルバイトで稼いだ給料をほとんど使うことなく、

ひたすら貯蓄していた。

 

そこそこ貯まって気持ちには常に

余裕があったのだが、

はっきり言って何も楽しくなかった。

 

アルバイトなのでたかが知れていたし。

 

 

そして、お金が貯まったという事実はあったものの、

自分自身は何も変わっていない。

 

それに強く嫌悪感を覚えた。

 

去年、多くの失敗をして、

自分自身を見つめ直すこととした。

 

今の自分に何がたりないか、

どう補っていくべきか、と。

 

 

そこで、貯まるほどのお金があるのであれば、

自分に投資してみよう、という結論に至った。

 

学生ではあるもののもう大人で、

ただアルバイトしていただけでは

どんどん周りに思考的な面で差をつけられてしまう。

 

実際にそういった状態を感じていた。

 

いつまでも甘えている場合ではない。

 

自分でできることを増やしていかなければならない

と考えた。

 

 

いずれは社会人と対等に接することが

できるように、多くのことを知り、

筋道立てて、相手に伝わるように話す技術。

 

まずはそれを身に付けたいと思った。

 

 

だから最近は気になった本を

迷うことなく読んでいる。

 

100万部のセラーを誇る本でも

日本の人口から考えれば

100分の1程しか知らないことを知れる。

 

それだけでかなり変わると思った。

 

それから、ある程度の知識を得た上での

自分なりに考えて、相手に伝える力。

 

ロジカルシンキングを高めたいと思い、

その類の本を読んでいる。

 

 

それがなかなか実用するのは難しくて、

まだまだ自分の思考が停止状態だなと

つくづく感じる次第である。

 

すぐにはできることではないのだろう。

 

 

これからも継続的に意識したい。